【今季の販売終了】赤紫の水菜 スターターセット

単価
¥4,400

2022年度の販売期間

2022/10/24正午まで
*次回の販売は2023年春を予定しております。

鮮やかな紫色は料理のアクセントに

水菜は京都の伝統野菜として有名なアブラナ科の野菜です。
昔は当たり前だった、人の糞尿(ふんにょう)を肥料にした「下肥」を用いず、流水をうね間に引き入れて作ったのでこの名がついたといわれています。
シャキッとした歯ごたえが特徴で、サラダだけでなく煮物や鍋でも美味しく食べられます。

UETEがお届けした水菜「紅法師」は、鮮やかな赤紫色の葉柄が美しく、眼精疲労を軽減するといわれるポリフェノールの一種であるアントシアニンを多く含みます。
シャキッとした歯ごたえが特徴で、サラダだけでなく煮物や鍋などさまざまな料理でお楽しみください。

商品情報

  • 【セット内容】

    ・水菜の種子(品種:紅法師)

    ・プランター(中型 25cm×25cm)

    ・培土(5L×2袋)

    ・肥料(15g×3袋)

    ・育て方マニュアル

    • 【種子のお届け時の状態】

      水菜の種子1袋をお届けいたします。

    • 【必要なスペース】

      直径25cm×高さ25cmのプランターが置けるスペースをご用意ください。

    • 【販売・栽培時期】

      冬季を除く通年

    • 【栽培期間】

      2〜3カ月


【送料】

全国一律、送料無料

 

※販売・栽培・収穫時期については、天候の影響で前後する可能性がありますので、ご了承ください。

水菜の育て方を見る